りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝利まであと一人・・・からの逆転サヨナラ負け

<<   作成日時 : 2016/06/26 16:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

今日もJ Sports1で、山崎さんの解説でのテレビ観戦・・・・の前に、GAORAでの二軍戦もチェックしてました。
このところのタイガースといえば、まず打てないと言うか、点が取れない上に、リリーフ陣を含めて詰めが甘くて終盤打たれるというパターンで負けている印象が強いのですが、基本的に、守れていないというのが、一番だと思うんですよね。昨日の試合にしても、指摘したように序盤の隼太、中谷の注意力の欠けたプレーが能見さんのリズムを崩した要因に繋がったと思うし、そもそもが、浜スタの、あの「内野フライ誰も捕らなかった事件」が、全ての始まりのような気もします。
今日のファームの試合も酷かったなぁ。2回、上本の凡エラーに続いて、ヘいグの送球ミス。極めつけの、柴田の「いつもの」落球・・・。鶴岡にもミスが出てましたし、ルーキー望月が投げているところでの、このメンツのミス連発はちょっとないなぁ。

一方のズムスタでの試合。岩貞が、いきなり新井さんに先制ホームランを浴びてしまうものの、良太のヒットを起点にして、すかさず福留、ゴメスのタイムリーで逆転したタイガース。その攻撃の中では、岩貞がバント失敗するなど、相変わらずの悪い面も出ていましたが、それを良太の盗塁で取り戻した後での繋ぎで、久しぶりに繋がったなぁ。ただ、もう一押しができないっていうのも、いつもの課題のままだし、今日も試合展開としては、重くなってしまいました。

5回裏、下位打線に対して岩貞がストライクが入らずに、一死からの3者連続四球。ここは、完全にストライクボールがはっきりしてしまってましたが、最初の四球を与えてからのワイルドピッチで、得点権にランナーを進めてしまったことで、1点差を守ろうとする気持ちが過剰に出てしまった感じがしますね。
さすがに一死満塁、全て四球のランナーで無失点で切り抜けるのは苦しいとは思ったのですが、結果的に田中の犠牲フライの1点だけで切り抜けられたのは、守備がしっかりとしていたからこそ。この場面では、中谷が魅せてくれました。田中の打球も、フェンス際まで飛んだので、一瞬ヒヤッとしましたけど、バックしながら捕球。そして、何よりも菊池のセンター前の打球ですね。やや、詰まった当たりで、前進してのスライディングキャッチ。大和かと思ったよ。
タイガースの若手外野陣は、やや後ろに守る傾向があって、どうしても、センター前に飛ぶ打球を追いつけずにヒットにしてしまうケースが多いんですけど、この場面での中谷の守備に関しては、非常に反応もいいナイスプレーでした。久しぶりに守備でスカッとしました。

8回表に西岡ヒットから、福留の左中間を破る二塁打で勝ち越し。ここで1点リードとなったわけですが、やっぱり更なる追加点というのが取れませんでした。ゴメスがヒットで繋いでくれましたが、原口が最悪の併殺。う〜ん、外野フライでも良かったんだけどなぁ。
で、1点リードで迎えた最終回。球数を考えても、岩貞に託したのは間違いではないし、結果がどうであれ、これはこれで正解。
ただ、一死1,3塁で、あえて新井さんを敬遠して勝負しにいった下水流、會澤との勝負。下水流にはフルカウントからのストレート勝負で三振にとり、會澤にもしっかりと追い込んでいったわけですが、最後の最後、三遊間を破られてしまって土壇場での同点・・・。
岩貞、あと一歩だったんだけどなぁ。ここを切り抜けることで真の意味でローテの中心になれるはずなのですが、5回の突如の乱調も含めて、好投しつつも課題は残りました。

最後のシーン。結局、今日も守備のミスでの失点となって、サヨナラ・・・。
二死満塁、代打の松山の打球は平凡なセンターフライで、厳しい展開ながらも延長か・・・と思った瞬間、俊介と中谷が衝突して落球。衝突しても捕球していれば良かったんだけど、ボールがこぼれた時点で敗戦確定。さらには激突した俊介が担架で退場となって、踏んだり蹴ったりの結末。
中継の実況氏は、試合中、ひたすら流れが流れがと主張してましたが、決して流れはカープじゃなかったと思います。最後は、今日の試合も、やっぱり守備だったなぁ。

<今日の試合結果>
カープ 4x-3 タイガース● (12回戦@ズムスタ)
(通算32勝39敗3分 対カープ 4勝8敗)
[試合開始] 13:30 [試合終了] 15:31 [観衆] 31,734人
[審判] 主審 深谷 塁審(1)笠原(2)吉本(3)坂井
[バッテリー]
(Carp)戸田(3)九里(2)H今村(2)一岡(1)○オスカル(1)(2勝)−會澤
(Tigers)●岩貞(8 2/3)(4勝5敗)ドリス(0/3)−原口
[本塁打]
(Carp)新井5号(1)
[盗塁]
(Tigers)新井(3回)

交流戦では、イマイチな内容が続いた岩貞ですが、今日は本当に良かったと思います。8回までは途中の乱れこそありましたが、新井さんの一発のみの1安打。クリーンアップも完全に抑えていたので、最後もしっかりと抑えて完投勝利を期待しましたが・・・・。
カープには、再来週、甲子園でリベンジですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
何とも後味の悪〜い敗戦
 勝利目前のあと一人コールからの逆転負けっちゅうのは、今まで何度も見せられて来たが、今日の敗戦は、なんと言っていいのか声が出まへんでした。USJのミミズ味のグミを食べさせられた時以上に後味の悪いもんになってしもうた。(対広島 12回戦 マツダ 3対4で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/06/26 17:36
【阪神】広島にサヨナラ負け
(マツダスタジアム) 阪 神002 000 010=3 広 島010 010 002x=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/06/27 05:30
「湘南ベルマーレ選手トークショー」の件を前振りに、6月26日のプロ野球とJリーグの件
6月26日(日)はラスカ平塚にあつマーレ!「湘南ベルマーレ選手トークショー」開催!柏戦の翌日14:00からラスカでイベントが。選手は柏戦後に発表です。お楽しみにー!https://t.co/hgZNa71UaB #bellmare pic.twitter.com/Z2yMpB3v0y&amp;mdash; 湘南ベルマーレ (@bellmare… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/06/27 09:42
岩貞完投勝利ならず、悪夢のサヨナラ負け
さあ、延長戦と思った瞬間、俊介と原口が激突落球でサヨナラ負け。今シーズンはまさかのプレーがよく起こる。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/06/27 19:46
岩貞完投勝利ならず、悪夢のサヨナラ負け
さあ、延長戦と思った瞬間、俊介と原口が激突落球でサヨナラ負け。今シーズンはまさかのプレーがよく起こる。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/06/27 19:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勝利まであと一人・・・からの逆転サヨナラ負け りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる