りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 再生藤浪でも連敗とまらず・・・・

<<   作成日時 : 2016/07/22 23:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

球宴明け、ジャイアンツに3連敗スタートのタイガース。今週末はズムスタでのカープとの対戦で、なんとか反攻の手がかりを掴みたい3連戦です。まずは藤浪が、あの161球、オールスターを経て、どんなピッチングを見せてくれるかに注目の試合でした。
今日も前半ラジオ、後半テレビでの応援。ABCラジオは中田さん、J Sports1は金石さんの解説。

で、その藤浪のピッチング。今年最も課題であった初回のピッチングは、2者連続の三球三振に、3番の丸は2球でレフトフライの三者凡退。いつものようにボール先行にならず、というより、ストライクしか取らずで、球数も少なくストレートで押すピッチングでした。
ただ、そのストライク先行のピッチングが、逆に2回のルナ初球打ちから、あっという間にピンチを迎えて、結局、先制されてしまいました。
ラジオでの実況と解説だけで、藤浪の立ち上がりのピッチングのイメージを言葉にしてみると、とりあえず調子は良かったとは思うのですが、やはりストレートだけは抑えきれないというか、配球がね。ただ、梅ちゃんのせいだけとも言えないのは、序盤の変化球がやや抜けていたという中田さんのコメントもあったので、ストレートで押すしかなかったのかなぁ・・・と。例えば、去年の鶴岡なら、そういう状態でも、いろいろと引き出しがあって、イマイチな変化球もうまく配球できたんだろうけど・・・。
岡崎リタイヤで坂本が上がってきて、いまだ鶴岡の出番がなく、ファンの中には、なぜ相性の良かった藤浪と鶴岡を組ませないのかという声もあるとは思うのですが、とにかく、誰と組むにしろ若いバッテリーで壁を乗り越えて成長して欲しいというベンチの思惑なんだろうなと思うんですよね。個人的には、藤浪には、特定のキャッチャーだけではなく相手打線を圧倒できるようなピッチャーになってほしいしね。

失点した後も、ややフラフラしつつも広げてしまったピンチでは、何とか抑えきって、さすがというところを見せてくれましたが、リズムに乗りそうなところで、今日はカープの足にかき回されました。結局、ランナーを気にして、立ち上がりのいいリズムには、なかなか戻れず。さすがに毎回ピンチの連続になると、野手陣のほうも攻撃までリズムを作れずという悪循環・・・。
粘って投げていた藤浪でしたが、結局は5回の失点が、試合展開の上でも致命的だったし、乗り切れない藤浪の現状を示していたかな。先頭の丸は三振に取るものの、ルナに3本目のヒットを浴びると、盗塁されて再び背水のピッチング。松山をサードゴロで討ち取って二死にしてから、鈴木誠を敬遠気味で歩かせてから、安部のヒットで二死満塁。まぁ、ここまではアリでしたよね。次が石原ですから、ここはきっちり討ち取って、カープにしてもチャンスはありながらの展開で、試合の流れを呼び込んでいくには、いいシチュエーションだったんですけどね。最悪の押し出し四球・・・・。
この1点がなければ、流れも変わって、タイガースにも逆転の目があったかもしれません。

そして、そんな藤浪を援護すべきタイガース打線でしたが、今日もチャンスは作れど・・・・のいつもの展開。調子の上がってきた高山をトップバッターに据えて、今日は西岡に代わって2番セカンドで荒木を起用。明治大出身コンビできましたね。
高山は期待に応えて、7回追撃のタイムリーを含む猛打賞。荒木も初回にきっちり送りバントを決めたのを皮切りに1安打1盗塁。まずまず機能した1,2番でしたが、結局、今日はこのあとが続かず。
まだまだ安定したバッティングができていない3番江越に、残念ながら当たっていないゴメス、鳥谷が5番、6番・・・。なかなか打線がつながるというイメージが湧いてきませんね。
そんな状況の中で、鳥谷がやや復調気配か?4回の追撃の1点は、二塁打の福留を二死3塁から、引っ張り込んだ二塁打で返してくれた、ひさびさのヒット。7回の高山のタイムリーを呼んだのも、先頭の鳥谷の四球からでした。
そして最終回。2点ビハインドでしたから、何とか先頭が出塁してという、その先頭打者としての打席。中崎強襲のヒットでした。いい当たりでのセンター返し。一昨日までの鳥谷の打球は、どことなく力がボールに伝わっていないような当たりばかりでしたが、このピッチャー強襲はいい打球でした。まぁ、いい形に戻りつつも、すぐに逆戻りになるのが、今年の鳥谷が乗り切れないところでもあるのですが、また明日の試合のバッティングに注目したいところです。
鳥谷についても、いろいろと周りはうるさいですが、個人的に絶対に出続けて欲しいと思っています。安易に連続出場ストップということになると、鳥谷本人だけではなくチームにも悪影響があると思っているので・・・・このまま、上昇気流に乗って、それこそ本来の姿を取り戻していって欲しいな。

逆転を願った最後の攻撃も、鳥谷の打球を受けて一旦ベンチに下がった中崎に、上本、大和、狩野が連続三振で、あっさりゲームセット。特に、上本、大和の三振が寂しいよね。
中心選手だけに不振がバッシングにつながってしまっている鳥谷、ゴメスはもちろんなのですが、やはり中堅組の上本、大和の元気の無さが、チームの元気のなさに繋がっているような気がするなぁ。西岡リタイヤの今、奮起して欲しいんだけど・・・・。

<今日の試合結果>
カープ 4-2 タイガース● (16回戦@ズムスタ)
(通算37勝51敗3分 対カープ 4勝12敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:20 [観衆] 31,453人
[審判] 主審 牧田 塁審(1)山本貴(2)西本(3)山本達
[バッテリー]
(Carp)○野村(6)(12勝2敗)Hヘーゲンズ(1)Hジャクソン(1)S中崎(1)(2勝3敗18S)-石原
(Tigers)●藤浪(6)(4勝6敗)安藤(1)マテオ(1)-梅野、原口
[盗塁]
(Carp)ルナ(2回、5回)、鈴木(2回)、丸(6回)
(Tigers)荒木(6回)

とにかく、オールスター明けの連敗を早く止めたいですね。カープ戦の連敗も続いていますが・・・だからこそ、もうそろそろ勝つ頃では?打線の奮起が今こそ必要ですし、カープに勝つことで、また勢いも取り戻せるような気がするのですが・・・!?

優勝祈念“VICTORY”~猛虎に捧ぐ Tribute To Hanshin TIGERS
ミュージックマイン
2003-03-28
オムニバス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 優勝祈念“VICTORY”~猛虎に捧ぐ Tribute To Hanshin TIGERS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
足でかき回されて藤浪撃沈
広島の足を絡めた攻撃の前に、藤浪が6回4失点。山が3安打1打点と活躍し、西岡が欠けた穴を埋めるものの、打線が繋がらず2点止まり。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/07/23 14:42
足でかき回されて藤浪撃沈
広島の足を絡めた攻撃の前に、藤浪が6回4失点。?山が3安打1打点と活躍し、西岡が欠けた穴を埋めるものの、打線が繋がらず2点止まり。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/07/23 14:42
【阪神】広島に完敗
(マツダスタジアム) 阪 神000 100 100=2 広 島021 010 00X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/07/24 08:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再生藤浪でも連敗とまらず・・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる