りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 流れが変わって連勝ストップ・・・・

<<   作成日時 : 2016/07/29 22:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

ウル虎の夏2カード目は、同率4位になったドラゴンズとの3連戦。
今日は前半のABCラジオ、赤星さんの解説と、後半はスカイAで野口さんの解説でのテレビ観戦でした。
タイガースは連日の打線爆発での連勝、そしてドラゴンズも昨日は大量得点をあげて連敗脱出してきたということで、どちらもいい形を継続していきたいという一戦になりましたが・・・。

今日の試合は、まず藤浪とのバッテリー問題ですかね。
満を持して今日は鶴岡が初先発マスク。梅ちゃん抹消に伴い、一軍にあがってきて、昨日の大量リードの後半に慣らし運転。あの場面で鶴岡が出てきたことで、今日は藤浪とバッテリーを組ませるんだろうなと思ったし、ここで藤浪と組ませないと、正直、鶴岡をあげてきた意味はないですよね。
ただ、鶴岡起用の弊害と言っては申し訳ないのですが、いい形でつながっていた打線から原口を外さざるを得ないオーダーになって、さてどうなるか・・・。
藤浪が、鶴岡とのコンビで、去年の感覚を思い出してくれて、ドラゴンズ打線を抑えていってくれれば、いまのタイガース打線なら、ある程度、攻撃にも集中していけるだろうし、勝利の確率も高くなるんじゃないかなと思ったんですけどね。

立ち上がり。二死1塁からビジエドのアンラッキーな内野安打の場面からラジオを聴き始めました。二者連続三振からのランナー二人。調子は良かったと思うのですが、ここで平田に痛恨の一発・・・。いきなり3点のビハインドになってしまいました。
この一発、この一球だけだったかなぁ。今日の藤浪はいいリズムで投げていたように思えます。最後、7回に四球を出しただけで、今日はいつものどうしようもない荒れ球でもなかったようだし、平田への一球以外は、安心して見ていられたんじゃないかな。味方のミスでピンチを迎えても、きっちり取りたいところで三振を取れていたようだし。
テレビでの実況では、原口に代わったイニングで、ちょっと不安そうに投げていたということでしたが、それも何とか抑えてくれたし、久しぶりの鶴岡とのコンビで、何かを掴んでくれていれば、次に期待できるかなぁと思うんですよね。

ただ、それでも、やっぱりもったいない初回の失点。原口を外した打線で繋がっていかないと、やっぱりオーダーを変えたのは失敗だったと言われちゃうんだろうなぁ。
藤浪にしても、鶴岡以外のキャッチャーでも同じようにリズムよく投げていって欲しいし、打線にしても、誰が出てきてもいい形で攻撃できるようになって欲しいんだけどね。

今日に関しては、ゴメス、良太の並びがチャンスでも点と取ったあとでも、連勝中のように機能しなかったというのが、打線のつながりを欠いたポイントでしたね。原口というよりも、この二人が打つか打たないかで、当然ながら得点能力が変わります。

5回裏、先頭の福留がチーム初ヒットで出塁した直後の、ゴメスのピッチャーゴロ、良太のレフトフライ。
6回の一死2,3塁から、福留のショートゴロの間に1点を返して、さらに追加点が欲しかった場面でのゴメス三振。これでゴメス、良太が分断されて、7回裏には良太がヒットで出塁・・・流れが明らかに悪かったです。
最終回も、先頭で福留がセンター返しでセカンド内野安打で出て、最後の期待が高まったところでゴメス三振。最後はボール球を振ってしまいました。

最大のチャンスは5回のゴメス、良太が倒れて二死1塁になってから、北條が粘って四球を選んだ場面。鶴岡に代わって、ここで代打原口で勝負を賭けてきましたが・・・。
二死1,2塁で、次が藤浪。イニング的には藤浪を代えることはないので、ここで原口が出てきても、相手バッテリーにしては、四球覚悟の勝負ができるという場面で、結果的には予想通り、フルカウントからの四球。決して敬遠気味という形ではなく、勝負してきてくれての四球でしたが、さすがに甘い球は来ませんでしたね。逆に敬遠気味でなかっただけに、藤浪に対してもしっかり投げ込まれてしまい、結局、三振。
このあと、8番に原口が入っているからこそ、いい展開になるかなぁという攻撃もありましたが、どうしても、昨日までとは違う流れでうまくいきませんでした。

ただ、そうは言っても、連勝前に比べれば、毎回の攻撃に対する期待感はありますよね。初回3点取られても、いきなり絶望ではなく、最後まで何とかなるんじゃないかという気持ちで試合を見ていられます。そういう意味でも、連勝は止まってしまいましたが、大事なのは、明日の試合ですね。

<今日の試合結果>
○タイガース 1-3 ドラゴンズ (16回戦@甲子園)
(通算41勝53敗3分 対ドラゴンズ 7勝9敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:26 [観衆] 46,710人
[審判] 主審 山村達 塁審(1)飯塚(2)丹波(3)良川
[バッテリー]
(Tigers)●藤浪(7)(4勝7敗)松田(1 2/3)島本(1/3)-鶴岡、原口
(Dragons)○伊藤(5 1/3)(1勝1敗)H岡田(1/3)祖父江(1/3)H山井(2/3)H岩瀬(1 1/3)S田島(1)(3勝1敗7S)−松井雅、武山
[本塁打]
(Dragons)平田12号(3)

明日は甲子園参戦します!とりあえず連敗阻止、そして再び大型連勝に向けて、しっかり応援してきます!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
5連勝ならず
 昨日危惧した通り藤浪が連勝ストッパーになってしまいました。ま、今日は打線も静かになってしまったから、藤浪だけを責めることもできませんがね。(対中日 16回戦 甲子園 1対3で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/07/29 23:36
【阪神】中日に完敗
(甲子園) 中 日300 000 000=3 阪 神000 001 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/07/30 05:12
初回の3ラン被弾の一発に泣き連勝ストップ【阪神1−3中日(甲子園)】はじめ、7月29日の野球関連
まずは、昨日の甲子園の阪神タイガース対中日ドラゴンズ16回戦の件。 仕事が終わって帰り際に速報アプリとTwitterのTLを立ち上げると、 【一軍 阪神0-3中日】1回表 藤浪が一発浴びる。投手:藤浪打者:平田結果:レフトスリーランホームランhttps://t.co/RSnTE7gkpD #hanshi… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/07/30 06:22
藤浪初回の一発に泣く、打線も沈黙で連勝ストップ
久し振りの現地観戦。球場外周のウル虎の夏のイベントを楽しんできた。試合の方は盛り上がりに欠ける結果に終わって残念。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/07/30 11:28
藤浪初回の一発に泣く、打線も沈黙で連勝ストップ
久し振りの現地観戦。球場外周のウル虎の夏のイベントを楽しんできた。試合の方は盛り上がりに欠ける結果に終わって残念。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/07/30 11:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
流れが変わって連勝ストップ・・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる