りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-44】vs.ドラゴンズ 19回戦@京セラD【○4-2】

<<   作成日時 : 2016/08/12 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

ずっと屋外球場の試合が続いていましたが、ここでようやくドーム球場の試合。長期ロード、やっぱり京セラドームでできるのは、大きいですよね。基本的にドーム野球は好きではないですが、最近の日本の夏はやや熱帯化してますし、応援する方としても、空調効いているドームは、涼しくて楽ですよね。

画像

今日は年に一度の両親招待デーというわけで、「ゆったりシート」という企画チケットを初めて購入してみました。これは3塁側の特別指定席3席を2席分のお値段で販売しているものなのですが、ちょうど入り口の両脇に3席のみのゾーンがあって、これをまとめて企画チケットとして売っていたもの。シーズン前に見つけて、ピンポイントで今日の分を購入してました。これが、また本当にゆったりと観戦できる席で良かった。来季以降も、これはアリですね。
基本的に京セラのタイガース戦は、一塁側かバックネット裏なので、3塁側というのも新鮮でした。ベンチの様子がよく見えて、面白かったなぁ。

画像

今日のメッセは良いメッセ。序盤から安心して見ていることができました。2回、先頭のビシエドに内野安打で初のランナーを許しましたが、完全に討ち取った打球で、逆にボテボテの当たりになって一塁セーフになってしまいました。何かアンラッキーな感じもありましたが、難なく後続を絶って無失点。
結局、6回まで、この内野安打のみで、ビシエドに対しても2三振。7回二死から、再びビシエドに内野安打を許しましたが、これも2回の当たりと全く同じような打球で、ほぼ完璧にドラゴンズ打線を抑えたと言ってもいい内容でしたね。

画像

メッセが抑えている間に、1点づつながら加点を重ねていった打線も、今日はナイスでした。
バルデスに対して、最近やや当たりが止まっていた高山や、鳥谷を外して、左が福留のみの右打線を組んできました。極端な左右病は、どうなのかなという想いがありますが、対バルデスということを考えると、どうしても攻略できないピッチャーの一人でもあるので、こういう試みもありなのかなぁ。
今日はメッセが安定したピッチングを見せてくれていただけに、とにかく先制できれば、かなり高い確率で勝てるかなぁと思いながら応援していたんですけど、やはり1巡目はなかなか厳しいなという印象。
だから、しばらくは投手戦かなぁという流れだったんですが、4回、先頭の江越が先制のホームラン!唐突にホームランで先制って、最近のタイガースの試合展開であったかなぁ。とにかく、まずは江越が突破口を開いてくれました。

画像

そして、6回には福留が一発!1−0では、さすがにいつ流れが変わるかわからない状況で、この追加点は心強かったなぁ。さすが、福留です。
タイガースも、ここまでは江越、福留のホームランと、北條がライト前に打ったヒットの3本のみでしたけど、実はバルデスに球数はかなり投げさせていて、こういうしつこい攻めを続けていれば、どこかで攻略できるかなという感じで見ていましたが、なかなか点に繋がらない中で、大きな追加点でしたね。

画像

そして、7回。先頭の中谷がヒットで出塁したところで、良太は送りバント。大丈夫かなぁと思いましたが、ここはきっちり決めてくれました。ここにきて、タイガースの送りバントの成功率が上がってきましたね。当たり前なんですけど、それができていなかったのが、一ヶ月前までのタイガース。もっと言えば、バント策を多様していた和田監督時代でも、やたら失敗していたという根の深い課題があったわけですが、ようやく、普通にできるようになってきたというところでしょう。
で、この場面の良太のバントは、当然、メッセを代える展開ではないので、メッセ凡退を見越しての北條期待の作戦。二死2塁となって、その北條が前進守備の外野の間に痛烈な打球を打ち返してくれました。余裕の追加点、三塁打になって、さらに勝利に近づく追加点になりました。
中谷、良太の下位打線に、1番ショートに配置した北條の一打。バルデス対策の打線が当たりましたね。

画像

8回、バルデスに代わった小熊に対してはクリーンアップがお仕事。一死から福留が四球で出て、今日はバルデスに対してノー感じだった原口がヒットで繋いでくれたチャンスに、ゴメスがタイムリーで勝利を確信する4点目!

あとはメッセが完封するかどうかって展開になりましたが、ちょっと8回から苦しいピッチングだったかなぁ。ただ、点差があったので、余裕はありましたかね。
最終回、先頭の遠藤を三振にとって、そのままスンナリ・・・とはいきませんでした。あちらのクリーンアップに対して、ランナー溜めて、ナニータにタイムリー二塁打を打たれたところ、完封なくなった場面でマテオに交代。8回以降、球数も増えてきてしまっていたので、仕方ないところだったでしょうか。
マテオは内野ゴロの間に1点を失いましたが、点差を考えればこれでOK。最後は堂上をセカンドフライに打ちとって、勝利の六甲おろし!最後はビシッといきたかったところでしたがナイスゲームでした。

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 8.12 阪神タイガース vs. 中日ドラゴンズ 19回戦
京セラドーム大阪 18:01〜20:48 天候:晴れ
主審 白井 塁審(1)丹波 (2)福家 (3)杉本
観衆 35,254人 特別指定席3塁側下段20列141番で観戦

画像

○阪神タイガース 4-2 中日ドラゴンズ

[バッテリー]
(Tigers)○メッセンジャー(8 1/3)(10勝7敗)Sマテオ(2/3)(1勝3敗13S)−原口
(Dragons)●バルデス(7)(5勝4敗)小熊(1)−杉山、武山
[本塁打]
(Tigers)江越6号(1)、福留8号(1)
<通算 48勝58敗3分 対ドラゴンズ 10勝9敗>

画像

ヒーローインタビューは久々の三人。投のメッセ、打ではホームランを打った江越、福留でした。
先発が抑えて、1点づつながらも先制、追加点、その後に中押し、ダメ押しとくれば、やっぱり勝てますよね。ややゴタゴタしているドラゴンズ相手だったとは言え、快勝でした。
昨日が残念な試合だっただけに、これで切り替えられるかな。今日はウルトラマンも来ていたみたいだし(ドアラも来ていたけど・・・)、今回の京セラシリーズも「ウル虎の夏」再びで行きたいものですね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
メッセンジャー、完封逃すもチーム10勝一番乗り
8月恒例の京セラドームでの試合、メッセンジャーが圧巻のピッチングで10勝目をマーク。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/08/13 16:58
メッセンジャー、完封逃すもチーム10勝一番乗り
8月恒例の京セラドームでの試合、メッセンジャーが圧巻のピッチングで10勝目をマーク。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/08/13 16:58
8月12日には阪神は負けるわけにはいかない件はじめ同日の野球関連〜なお、SeeSaaブログがPCから...
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。RT @toyamanosho: seesaaブログの文字化け が現在同時多発的に発生している。大勢の人がツイッターでツイートしている。Seesaaブログの文字化けはPC版だけ?スマホだとちゃんと表示される。お知らせhttps://t.co/blaqGe2xH1は正… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/08/14 06:02
【阪神】中日に逃げ切り勝ち!
(京セラドーム大阪) 中 日000 000 002=2 阪 神000 101 11X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/08/14 20:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-44】vs.ドラゴンズ 19回戦@京セラD【○4-2】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる