りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-45】vs.ドラゴンズ 20回戦@京セラD【○5-2】

<<   作成日時 : 2016/08/13 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

お盆の京セラドーム2試合目。今日も参戦です。
外は相変わらず暑かったんですが、ドーム内は本当に快適。そういう意味でも、みんな早くドーム内で落ち着きたいのかな。開門前にはすでに長蛇の列でした。今日は1塁側の内野スタンドだったので、3ゲートからの入場だったのですが、列が階段を下がっていくところまで伸びてました。
とりあえず、最後尾に並びつつも進んでいくと、ちょうど階段を上がったところで、ラッキーちゃんとキー太がイベント広場の方へ歩いていくのが見えて、さらに目の前ではドアラが・・・。今日も出張だったんですね。

画像

今日のドラゴンズ先発はジョーダン。昨日のバルデス同様、なぜかタイガース打線は打てないピッチャーの一人。どうも、タイガースは投手も野手も、他球団のよくわからん外国人選手にやられる傾向があるんですよね。ジョーダン、今年からですが、シーズン前からタイガースだけ通用するんじゃないかと思っていたら、案の定・・・。
で、今日の対ジョーダンオーダーは、昨日の中谷を狩野に入れ替えた鳥谷、高山抜きの左は福留のみ打線。昨日はうまくバルデスを攻略できたので、今日も期待は高まってました。まさに序盤から、この打線が当たったという展開でしたね。

画像

その前に、先発の青柳。相手を攻略する以前に青柳が相手打線を抑えてくれないことには話になりません。
立ち上がり、先頭の大島に対して、「安定」のボール先行ピッチングからフルカウントになって、結局ヒットで出塁を許してしまいました。盗塁、そして2番の溝脇のファーストゴロでランナー進んで、いきなり一死3塁のピンチでした。ここをナニータをショートゴロ、ビシエド三振で無失点に切り抜けたことで、いい感じで波に乗ってくれましたね。
今日の青柳のピッチングをドラゴンズ打線一巡見ていて、ある傾向に気がつきました。どうも、左バッターには投げにくそうにしていて、カウントがボール先行になっちゃうんですよ。ただ、逆に右バッターには見ていても安心していられる内容で抑えてくれていました。特に右の振り回し系のビシエド、平田に対しては、外に逃げるスライダー系のボールが有効でしたね。
左バッターにしても、ボール先行にはなるものの、ドラゴンズ打線が最後のボールを打ち損じてくれて、結果的に交代する6回までに許したヒットが、初回先頭の大島の1本だけですからね。
前回、突如崩れた6回も、二死から大島に四球を出したものの、溝脇を抑えて、しっかり無失点でリリーフ陣に繋げてくれました。

画像

対ジョーダンの打線。いきなり北條が結果を出してくれました。
初回、先頭でレフト線への二塁打で出塁し、大和の送りバントで一死3塁。ちょうどドラゴンズと同じシチュエーションでした。ドラゴンズは、ここで前進守備のショート正面のゴロ、三振で得点できませんでしたが。タイガースは江越が当たり損ねながらもファーストゴロ。ビシエドのホームへの送球が逸れましたが、北條がホームインで先制。当たりとしては、ナニータのショートゴロの方が良かったかな。でも、結果は逆になるってところが、野球の面白さですね。
さらに、二死1,3塁までチャンスを広げたところで、ゴメスの四球のボールがパスボールになって、ラッキーな2点目が入りました。この得点は大きかったなぁ。青柳にも大きな勇気を与えたことでしょう。

画像

とにかく、今日は北條デーでしたね。
2打席目はライト線への二塁打でしたが、5回の先頭打者で完璧なホームラン!ジョーダンに対して、どんなボールでも完璧に打ち返すことができたましたし、結果もついてきたのは、本当に良かった。
北條の初ホームラン、浜スタでの一発も目の前で見ているので、これで2本目までナマで目撃ですね。確か、鳥谷が新人のときも3本目くらいまでは目の前で見てたので、鳥谷の後継者として、北條も目の前で打っていって欲しいな。もちろん、目の前じゃなくても、ドンドン打ちまくってもらって問題ないですが・・・。

画像

試合展開の上でも中盤の北條の一発は大きな追加点でしたが、今日も昨日同様、終盤にダメ押しが入りました。理想的でしたね。
7回一死後に代打の中谷がヒットで出塁。盗塁して得点圏となれば、打席の北條が打ってくれるという場面を信じてましたけど、さすがに4打席目、ピッチャーも代わって、ここは三振。ツーアウトになりましたが、ここまで打つ方では全くのノー感じだった大和がここで打ってくれるわけですから、本当にいい流れでした。打った瞬間に、左中間を破るのがわかる当たりでした。

さらに8回登板の球児が乱調で2点を返された直後のウラの攻撃では、先頭の福留がセンターオーバーの三塁打でチャンスメーク。ここでも原口、ゴメスが福留を返す打球さえ打てなくて、あえなくツーアウトになってしまうわけですが、ここから高山がしぶとくセンター前に打ち返して、ドラゴンズの反撃意欲を削ぐには十分なタイムリーを打ってくれました。チャンスを作れど、あと一本が出ないことが多かったタイガースですが、二死まで抑えられながらも、大和、そして高山が打った一打は、試合展開の上でも貴重な追加点でしたが、タイガース打線としても、何か変わってきているんじゃないかなと予感させてくれる攻撃だったように思えました。

こうなれば、もう勝利を確信。最後はマテオが三者凡退で試合を締めてくれました。

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 8.13 阪神タイガース vs. 中日ドラゴンズ 20回戦
京セラドーム大阪 18:00〜21:08 天候:晴れ
主審 丹波 塁審(1)福家 (2)杉本 (3)真鍋
観衆 35,502人 スペシャルA1塁側下段18列81番で観戦

画像

○阪神タイガース 5-2 中日ドラゴンズ

[バッテリー]
(Tigers)○青柳(6)(4勝2敗)Hサターホワイト(1)藤川(1/3)H島本(2/3)Sマテオ(2/3)(1勝3敗14S)−原口、鶴岡
(Dragons)●ジョーダン(5)(5勝5敗)又吉(1)岡田(1)祖父江(1)−杉山、武山
[本塁打]
(Tigers)北條2号(1)
[盗塁]
(Tigers)中谷(7回)
(Dragons)大島(1回,6回,8回)
<通算 49勝58敗3分 対ドラゴンズ 11勝9敗>

画像

投打のヒーローインタビューはもちろん、青柳と北條。青柳は前回の悔しい想いを6回投げきることで払拭できたと思うし、あとはもう少し長いイニング投げられるようにすることかな。
そして、北條。今日だけに限らず、今週の北條はいいゾーンに入ってますよね。まだまだ勢い的なところもあるでしょうが、今年は本当に飛躍に向けたキッカケの年になりそうですね。残り試合も、この調子で頑張って欲しい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
8/13 F生観戦4試合目して初のベルマーレ勝利も【湘南4−2浜松】、Jは逆転負け【湘南1−2広島】...
【0813は湘南ベルマーレフットボールDay!】Fリーグ・Jリーグ湘南ベルマーレが初の共同開催!いよいよ明日!告知動画第2弾!#bellmare #Fリーグ #Jリーグ pic.twitter.com/vC6r1KYjEK&amp;mdash; 湘南ベルマーレフットサルクラブ (@SBFC_OFFICIAL) 2016年8月12日ということ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/08/14 09:28
若手の活躍で中日に連勝
北條と青柳がこの日のヒーロー。2人ともよく頑張った。北條のヒーインでのやりとりは高校球児みたいやったなあ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/08/14 12:02
若手の活躍で中日に連勝
北條と青柳がこの日のヒーロー。2人ともよく頑張った。北條のヒーインでのやりとりは高校球児みたいやったなあ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/08/14 12:02
【阪神】中日に連勝!
(京セラドーム大阪) 中 日000 000 020=2 阪 神200 010 11X=5 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/08/14 20:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-45】vs.ドラゴンズ 20回戦@京セラD【○5-2】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる