りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-39】vs.ベイスターズ 15回戦@浜スタ【●3-4】

<<   作成日時 : 2016/08/03 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

4連勝目指して今日も浜スタ参戦しました。
今日も大気不安定という天気予報だったので、雨具は持参したのですが、結局、今日も雨は降らず。ただ、浜スタのスタンドに入ると席が濡れてました。浜スタ周辺はちょっと降ったみたいですね。昨日と同様、グラウンドのベース付近、マウンド付近にはシートも敷かれてました。
浜スタでは、係の人を呼ぶとベンチを拭いてくれますが、こういう日には必ず持って行く装備がありまして・・・東京ドームでもらったオレンジ色の布っ切れ(^^;)。とっても重宝してます。

画像

ウル虎の夏、甲子園では試合前の腹ごしらえに甲子園カレーを食していたので、浜スタでも引き続きカレーを購入。昨日はそのまま連勝できたので、もちろん今日も。値段は550円で甲子園と同じなのですが、結構ボリュームがあって、ご飯とルーがセパレートされた容器です。で、ルーが結構多くて、ややバランスに欠けるかも。ただ、ちょっとお得感がありますね。このまま勝ちアイテムになってくれると良かったのですが・・・。

画像

今日の試合のトピックは、やっぱり鳥谷のスタメン復帰ですね。スタメン落ちしてから、バッティングの調子も良くなってきたし、やはり昨日の逆転勝利に導いた2本のヒットが決定的でしたね。どうしても3番打者には苦労していたところで、ようやく戻ってきてくれました。
そして、今日、早速の猛打賞。全てのヒットがクリーンヒットで、ようやく鳥谷らしさが見れて、勝敗とは別に、本当に嬉しい試合になりました。
初回、高山、荒木があっさり倒れたあと、鳥谷がフェンス直撃の二塁打。福留も続いて、速攻の先制点。幸先のいいスタートは鳥谷復帰がもたらしてくれました。

画像

能見さんのピッチングは全体的には良かったんですが、初回ですねぇ。いきなり荒木のタイムリーエラーが出てしまったのはアンラッキーではあったのですが、いきなり先頭打者への初球の死球で出鼻を挫かれてしまったし、梶谷の一発はともかくとして、筒香のホームランは余分だったなぁ。結局、この1点が致命傷になるとイヤだなぁと思ったんですが、その予感通り・・・。
初回のピッチングを見ていて、今日は調子悪いのかなぁと、早いイニングでの降板も覚悟しましたが、その後は結局、四球は出したものの、7回までノーヒットだったんですよね。打たれたヒットはホームランの2本だけだったとは。本当にもったいないピッチングでしたけど、結局、こういう展開になると、援護にも響いてくるのが野球なのかなぁ。

画像

中盤までは、いい流れは作っていたんですけどね。
能見さんが、初回以降立ち直ったとは言え、実はやばいイニングはありました。3回、4回と先頭打者にストレートの四球。らしくなく、制球が定まりませんでした。特に3回は梶谷、筒香の前の石川への四球。ここで失点していたら、試合はワンサイドになっていたでしょう。
この場面では、石川の盗塁を原口が刺しました。今日も3つ盗塁されちゃいましたが、この石川のときだけは、セカンド塁上どんぴしゃりの送球。原口の送球の場合は、コントロールが課題で、決して肩が弱いというわけではないと思うので、まだまだ練習を重ねていかないとね。で、この盗塁刺殺から梶谷、筒香を抑えて能見さんが乗ってきたのは、今日のポイントの一つでしょう。
その直後の4回表の攻撃では下位打線でしたが、二死ランナーなしから北條がヒットを打って、能見さんまで打席を回しました。次のイニングをトップの高山からの攻撃にする意味でも重要なヒットで、こういうところから、流れは良くなると後半の逆転劇に期待することができました。

中盤以降、両先発の球数見たら、制球に苦しんでたかのような能見さんの球数が意外に少なく、一方の山口には結構投げさせていたんですよね。そういう点からも流れは徐々にタイガースに来ていたように思えました。

画像

ただ、今日は山口に対しては、鳥谷と福留以外、ちょっとダメな感じで抑えられてしまいました。特に原口が今日は音無し。ウル虎打線も、原口がキーマンということがはっきりしちゃいました。今日は3番の鳥谷が結果を残していただけに、チャンスで回ってきましたけど、あと一本というところで原口が凡退。まぁ、こういう日もありますかね。

なかなか点差を詰めていけないところでの7回の攻撃。北條が三振に倒れたあとの、能見さんへの代打、中谷。レフトスタンドに放り込んでくれました。これで2点差。終盤に掛けて、どんどん期待値が上がってきましたね。今日もイケル!って感じで。こういう気持ちになれるようになってきたのは、大きな進展です。

画像

7回、サターホワイトが下位打線を三者凡退に抑えて、8回は島本。
今日は、この島本のピッチングも、今後に向けての明るい要素になったと思いました。昨日の8回同様、二死2塁のピンチを迎えて梶谷、筒香。梶谷にはヒットを打たれてしまいましたが、今日も福留の抑止力で本塁へは返さず、二死1,3塁になってからの筒香との対戦は、ちょっとしびれましたね。
フルカウントからしっかりと攻め込んでくれました。結果は打ち上げさせてのサードフライ。これは大きな自信になりますし、ベンチの信頼感もさらにアップしたことでしょう。今後も重要な場面での登板がどんどん増えてくるはずです。

画像

点差こそ2点ビハインドと昨日とは違いますが、同じシチュエーションのピンチで筒香を抑えて、山崎に対する9回の攻撃は、これまた昨日と同じゴメスから。ここまで状況が揃うと、昨日の再現を大いに期待したいところでした。

そして、ゴメスが豪快な一発!これで1点差まで追い詰めることはできましたが、今日は昨日のように後続が続かず、残念ながら連勝ストップ。
結局、初回の失点が最後まで響いてしまいましたが、試合としては面白かったし、最後まで期待を持たせてくれました。まだまだ勢いはとまっていないはず。明日はきっちりやり返してやりましょう!!

<今日の試合の観戦記録>
2016. 8. 3 横浜DeNAベイスターズ vs. 阪神タイガース 15回戦
横浜スタジアム 18:01〜20:42 天候:晴れ時々曇り
主審 木内 塁審(1)有隅 (2)飯塚 (3)杉本
観衆 26,365人 内野指定席B STAR SIDE 6ゲート24段220番で観戦

画像

横浜DeNAベイスターズ 4-3 阪神タイガース●

[バッテリー]
(BayStars)○山口(7)H田中(2/3)H三上(1/3)S山崎康(1)(2勝3敗25S)−高城
(Tigers)●能見(6)(6勝9敗)サターホワイト(1)島本(1)−原口
[本塁打]
(BayStars)梶谷10号(2)、筒香33号(1)
(Tigers)中谷2号(1)、ゴメス18号(1)
[盗塁]
(BayStars)桑原(1回,8回)、梶谷(8回)
<通算 44勝54敗3分 対ベイスターズ 9勝5敗1分>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】DeNAに惜敗
(横浜) 阪  神100 000 101=3 DeNA400 000 00X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/08/04 06:16
鳥谷スタメン復帰で猛打賞も能見さん初回だけ炎上で惜敗【横浜4−3阪神】はじめ、8月3日の野球関連
まずは、日本時間では今日になってしまいましたが、2020年東京五輪で野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目が追加種目となることが、リオデジャネイロで行われた国際オリンピック委員会(IOC)総会で承認された… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/08/04 07:44
鳥谷復帰し猛打賞も連勝ストップ
鳥谷スタメン復帰で3安打猛打賞。しかし、打線沈黙で敗戦。復帰祝いに勝って欲しかった。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/08/04 13:49
鳥谷復帰し猛打賞も連勝ストップ
鳥谷スタメン復帰で3安打猛打賞。しかし、打線沈黙で敗戦。復帰祝いに勝って欲しかった。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/08/04 13:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-39】vs.ベイスターズ 15回戦@浜スタ【●3-4】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる